千葉で行われる葬儀のプランについて(直葬とは)

千葉で行われる葬儀プラン、直葬についてまとめています。費用が抑えられること、気持ちの負担が減ることがメリットで、これを選ぶ人も増えています。

千葉の葬儀事情や最近のお葬式の形について

千葉で行われる葬儀のプランについて(直葬とは)

最近では、葬儀社もインターネットで探せるようになりました。

いろんな葬儀社が様々なプランを作り、葬儀を執り行ってくれるようです。

千葉を中心に自社の葬儀場を持っているある葬儀社が行う葬儀のプランをご紹介します。

【直葬プランとは】

直葬というのは、通夜や告別式をしないでご遺体を安置した後、出棺して火葬場へ運び、火葬を行うものです。

通夜や告別式をしないのなら、亡くなってすぐに火葬するのかと思っていましたが、法律で死後24時間以内に火葬をしてはいけないと決まっているので、直葬でも安置はしなければいけないのです。

火葬前に炉前で僧侶にお経をあげてもらい、そのまま火葬場でお別れするものです。

【直葬の費用はどれくらい?】

直葬プランを設定している葬儀社は多く、多少の差はあるのですが千葉のある葬儀社では直葬プランで15万円からとなっています。

だいたい、20万円前後に設定しているところが多いようです。

一般の葬儀よりもかなり費用が抑えられます。

【直葬のメリットとデメリット】

直葬のメリットは費用が抑えられること、参列者が家族やごく親しい人だけなので大勢の人に挨拶することもありませんし、受付係を置く必要もありません。

香典返しなども最小限で済むので気持ちの負担が少なくて済みます。

デメリットは親族の理解を得ないといけないこと、参列者への対応が別途必要になることなどがありますが、故人が生前に希望していたのであればそれを説明すれば大方納得してもらえるでしょう。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright (C) 千葉の葬儀事情や最近のお葬式の形について All Rights Reserved.